もやもや✿なな✿



おはこんばんにちは~
ななです。
最近出没頻度が高めのななです。ゆるしてぴ。。。
(なんでも最後に「ぴ」をつければいいと思っている)


何年も前からSNSを利用しているのですが、ときたま「ネット疲れ」に陥っている気がします。
ネットの何に疲れているかといえば、「人の意見や感情に触れることの多さ」と言ったらよいでしょうか…。
う~ん、とにかく情報量が多い。
わたしがSNSを利用するのは「他のユーザーと好きなものについて共有する」局面が大きいのですが、
好きなものについて語るとき、批判もすぐに目に入ってしまうんですよね。
好きなものの好きなところだけ、というわけにはいかないのです。
たとえばとある作品のカップリング名が存在していて、検索して結果を見るまではそれが好意的なものであるのか批判的なものであるのか分からない。難しいなあと思います。

匿名性が本音をあらわにしてしまうのでね。
好意だろうが批判だろうが、AIでもない限り、この世に存在する誰かの意見なのです。
対面上で作られた建前の裏にある本音、これほど怖いものはないなと個人的に思っています。
いつかのわたしのブログで「知らないことがあるのが嫌だ、知らないのは勿体無い」とぼやいていた気がしますが、
知らなければ幸せな事だってあるよな~、そう思い知らされます。

自分の好きなものは誰かにとって嫌いなものかもしれない、そんな事を考え始めると本当にキリがないのです。
「物事には裏と表があるし人によって受け取り方はそれぞれ」
以前そう考えていたのですが、それ自体がわたしの意見になってしまっているのではないか、とこのごろ危惧し始めました。
物事に対して「好き」「嫌い」などのさまざまな感想を当てはめることを恐れてしまっているのではないかと。。
自分の意思をはっきりさせた上でそう言うのはありかなあと思います。

そんなに悩むならSNSに干渉することをやめてしまえ、と思われるかもしれませんが、小さな窓の中にある、ある意味もう一つの世界なわけで。
もはや切っても切れない存在になってしまっているんですね。
これがネット依存・SNS依存か、と思いながら毎日ツイッターを眺めたりしているのです。

個人がネットで発信する言葉が世論になりつつあるのではないですかね…。
もはやメディアが情報操作なんてできない域に達している…。

すごい時代に生まれてしまったぜ…と物思いにふけりながら、電車の中でBAND-MAIDを聞いていました。
染みるぅ…!!
ギタボの子の顔がドタイプです。かわいい。
なな_BANDMAID
今一番ライブに行きたいバンドです。
ななでした。

テーマ : オタクの私生活
ジャンル : サブカル

コメントの投稿

プロフィール

アリスアリア

Author:アリスアリア
☆メイド屋敷から発信中☆



最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク