フェチズムフェティシズム@ゆう

こんばんは!今日も今日とて暖かいですね!∠( ^ o ^ ┐)┐
夜やのにあったか~い日々が続いておる!
そろそろ半袖で寝れるごろになるかな!


今回は私の癖について語ろうと思います。
あ、決してえっちなほうではないですよ( ^ω^ )
あ、でもそちら方面を語れるなら、腐ってるほうでしたら一晩中は語れる勢いはあります( ^ω^ )ほほほ

そんなことではなくてですね、
ひとそれぞれフェチなるものは誰しもお持ちではあると思うんですが、
今回は異性や同姓の好きな部位について( ^ω^ )
昔から異性も同姓も関わらず人の顔の輪郭フェチでありまして・・・・
人の横顔とかを見るのがすごく好きで癖になってるんですよねw
自分が残念ながらの丸顔なのでないものねだりなところなのか、すごく惹かれてしまうのと
ガン見してしまいます←
アニメとか漫画とかを見ていても横顔の部分までも手を抜いていない作画だったりすると
すごくテンションが上がってしまいますw
顔に余分な脂肪が無く、皮膚が薄くて骨格がゴリゴリ出ていて、首筋の筋がスッとでている
あの感じがすごくたまらないんですよね、、、
何時間でも見れます(真顔)
何を言うとんねんと思われるかもしれないんですが、感覚で言うと、
女子のスカートとニーハイソックスの間の太もも!絶対領域っ!や
男性の手首の血管浮き出てるの好きっ!っていうのと
同じ感じなんやね~とおもってくだされば嬉しいですww

後は唇の形とかも見るのが大好きで、
上唇が綺麗な富士山型をしている人とかを見ると、す、素敵や~
って思っちゃいます(*´∀`*)
これも自分に無いものなので結局ないものねだりなところがあるんですが、
基本的に男女関係無く唇が薄い人に惹かれてしまいますw
個人的な意見なのですが、唇が薄い人は口角も上がっている気がして
ほんとに理想なんですよね(´。・ωq)
なので、アヒル口(自然な!生まれつきな!ナチュラルなやつ!←ここ大事)の人とかも
魅力的なんですよね・・・。
ぽってりなお口も可愛いのですが、薄めなほうがお好きです。
推しの下唇をかみ締めている表情とか激アツ大好き2時間眺めていたいですね∠( ^ o ^ ┐)┐

コスプレしていると、メイクとかで自分の顔をいかに変えていくかが
大事になってくるので顔の形とかにだんだんと興味が沸いてきます。
今までは、とりあえずカラコン入れたら雰囲気変わるし、
化粧しとけばええかーとか思っていたところがあったんですが、
やっぱり形って大切ですよね。。
そしていろんな人のメイク方法とかを見るようになるから、
さらにコンプレックスも増える・・・・←
ほんとに改造に近い作業ですよ、コスメイクってwww


この前、有名なチョコピッザのお店ことマックスブレナーに行って来ましたヽ( ´_`)丿

ゆう ブログ チョコピザ

チョコピザ食べてる上にチョコドリンクも頼んでチョコ三昧うほほいだったんですが
それは最初だけでした・・・
食べてるうちに、上アゴ痛い頭くらくらしてくる・・・糖分を急に摂取しすぎるとダメですね_(:□ 」∠)_
もう二度と行きません。←

テーマ : 好きな事なんでも!
ジャンル : サブカル

コメントの投稿

じょ~

そうですね。
性ㅤ癖という言葉を妙な意味だと思っている人が多くて困ります。
性質の性であり、性的の性ではありません。
性ㅤ癖というのは性質よりかたよりの意味が強い言葉です。
フェチズムという意味が全く存在しないと言えば間違いになるのでしょうが、決して性ㅤ的の性ではないということは重要です。
漢字や日本語が大切にされないということは残念です。
はやり言葉、言葉遊びは好きなのですが、言葉の乱れは大嫌いです。
だから、先月そちらに行った時に話した現代社会における言葉の問題点について、また話しましょう。
なお、駿河屋とかROMについては何にもわかりません。

↑不正な投稿云々と表示されたので引っかからないように空白文字を入れました(^_^)

>じょ~さん

梱包材そろそろ片付けてくださいね、じょ~さん。
いやらしいことがすべてではないですよね、そうですよね。
あくまでもじぶんのすきなもののような感覚なので、好きな食べ物なんですか?
って聞かれてそれの話してんやなってくらいで思って頂けたら幸いです、ふふふ。

No title

節片○○症の話ですね。
これも本来の意味とは異なるようですが。

>てろさん

お返事が遅くなってしまってすみません!
なんでしょうかその節片○○症とは・・・ちらっ
なんだか名前は恐ろしそうなのに意外な症状のものが多いですよね。
プロフィール

アリスアリア

Author:アリスアリア
☆メイド屋敷から発信中☆



最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク