赤い月のはとの


この間は皆既月食でしたね。。。はとのもお家で月が欠けていくのを見ていました。
友だちが「駅とかで見たけど、みんな月見とったよ~~全員上見とるからなんか面白かった 笑笑」と教えてくれたので
はとのはちょっと悔しかったです。その場に居合わせたかった。。。

はとの月

これは次の日のただのおっきい月

見てて思ったことがあるのですが、
お月さんが隠れた後、あかーくなっていたのはなんでだったのでしょうね。。?
とってもフシギです。あと不気味だ。。なんだかこわい感じがします。

紅い月って妖怪とか怪物とかのイメージないですか、、? 
はとのはあるんですが、
オオカミ男とか吸血鬼とかグールとか、
そんなのが元気になっちゃうような感じがします。
悪いイキモノたちが活発に活動できちゃいます、的な。

満月の日は事故が多いとか言うじゃないですか、
なんか他にもそんな話を聞いたような気がするんですが
お月様にはなにか、特別なパワーがあるのかもしれません。。

星占いとか結構信じちゃう系のはとのです。
ちなみにしし座です。百獣の王なのだガオ――!

他のメイドさんたちの星座はどうなのでしょう。。? 気になりますね。。!
星座によって、性格が違っていたりする、らしい、星占い的には、なので、
今度さり気なく聞いてみたいと思います。

(しし座はどこかの説明で永遠の思春期、だとか。
 永遠の思春期って、、、ずっと、思春期??反抗期??モラトリアム~~??)

赤くなった月の話に戻りますね。
その系統の怪物だったら、断然、はとのは、『吸血鬼』を、推します。
もちろん、オオカミ男もグールも好きですが、『吸血鬼』、推します。

どらきゅらはくしゃくうううううう!!!!
キャ──ヽ(o´・ω・`o)ノ──!!!

なんでかというと、あの人間と怪物の絶妙な中間地点にいるような、バケモノでいてどこか儚さのあるイメージが、とても好ましいです。昔から吸血鬼というと容姿の綺麗な貴族であったりしますが、奴ら人間界で立派に社会的地位も築きつつ、人間の中には血を分け与えてくれる支援者であったりドナーだったりがいたりするのですよ。。?バケモノなのに。
『ケモノ』感が、他のモンスターたちと比べて圧倒的に少なくて、なおかつ上品、に魅せている? 賢いバケモノであると思われます。文字通り、『人の皮を被ったバケモノ』なんだろうなぁと。

実は、もしかしたら、ひょっとすると、人混みの中、吸血鬼とすれ違っているかもしれないし、
どこかの真っ暗な路地裏で、誰かが吸血鬼に血を吸われてる最中なのかもしれないし、
眼が闇の中で赤く光っている人がいたのかもしれないし、

もしかしちゃうかも~~~
出会ってしまったらきっと勝ち目はないので、なんとかお友達にしてもらえるか交渉してみたいと思います。

今日もそんな妄想をしていたはとのでした。








テーマ : つぶやき・・・
ジャンル : サブカル

コメントの投稿

プロフィール

アリスアリア

Author:アリスアリア
☆メイド屋敷から発信中☆



最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク