小説の話2‡ひまり‡

ひまりです。

前回の続きのブログです!

前回のやつ読んでないというご主人様、お嬢様は1を読んでからの方が分かり易いかも・・・しれないです!!

ではさっそく、ひまりの小説作家生活(大嘘)を語っていきます。

前回はシチュエーションが大事~~って話で終わった気がします。

そう、そういった依頼主さんの希望のシチュエーションを濃く深くすることが大切なのです。

例えば買い物をするとき、主人公がショッピングモールにお相手さんと出かけショーケースに並んだ服を見ながら歩き、お相手さんがその横を歩くとします。

この時、彼らはどんな場所で何を考えながら歩いてるでしょう、なんて学生時代に解いた国語のテストにあるような問題を考えます。

しかし、テストと違って答えが無いので、さまざまな事を考えてみてください。

多分、この問いを頭の中で考えてくださったご主人様、お嬢様の答えをお聞きした時、誰一人として同じ答えは無いと思います!

思い浮かべるショッピングモールやショーケースの中身、ショーケースの並び方や人の多さ、主人公が思う事やお相手が思う事は被らないと思うのです。

そこが、私は出されたお題をもとに話を書く上でとても面白い事だと思うのです。

あ、考えてもらっておいて私の回答が無いというのもあれなので、私も少しだけ、彼らの思う事を想像したいと思います。

主人公はショーケースを眺めています。あまりにも一生懸命眺めているので、お相手はこのお店に入るかと問いかけます。

すると主人公は「違うの、服じゃなくてガラスに映る自分達を見てたんだ。なんか恋人みたいだなって思って」と答えます。

まだ付き合っていない、けど付き合いたい、そんな両片想いの2人は一気に赤面しつつ無言になります。

そこで主人公は勇気をだしてお相手さんの手を握り歩きます。

そんな主人公の手をお相手さんもぎゅっと握り、お相手さんから恋人繋ぎをしてくれる。

そのあと二人きりの公園で別れ際に告白、なんてものを考えてみました。

わざと性別を出さずに書いたので、男女、男男、女女、色々な組み合わせで想像してください。

そういえばニコ動に昔男女男男女男女~って歌がありましたね・・・

こんな感じですかね。

この二人の関係も、立場も考える人の数だけ存在する、なんと面白い活動!!!

という感じです。

これを書いて、今はデジタルの時代なのでメールで送信します。

そして、依頼主さんがそれに目を通して確認、私への評価を頂ければ取引は終了です。

お金を払ってでも私の小説が欲しいと言って下さる方がいらっしゃるのは嬉しい限りです。

そして、もちろんお金をもらっているからには私もそれに見合ったものをかけるよう努力します。

そんな感じです!私の小説は。

好きな小説の文章に似せて書き、でも使う単語や表現方法で自分を出す、とても楽しいです。

小説は思ったものをそのまま形にできるってことですごく好きなんです。

最後はツイッターでかなり反応を頂けたイラストを載せてお別れにしたいと思います!!

私は彼女に悪い人から守ってほしい~~なんていうちょっと夢思考を交えた感情で彼女を見ています。

ひまり ブログ イラスト

テーマ : 同人活動
ジャンル : サブカル

コメントの投稿

プロフィール

アリスアリア

Author:アリスアリア
☆メイド屋敷から発信中☆



最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク