おいら、メイドのゆずってんだ!

こんばんは、ゆずです。
今回のタイトルはこの前観に行ってきた舞台のセリフをアレンジしました。
(元セリフ:おいら、カッパのさくらってんだ!)


AD-LIVE ゆず

先日AD-LIVEをみてきました。
AD-LIVEというのは声優の鈴村さんが企画した全編アドリブ(テーマと途中でヒントが出たりくらいはする)で劇をするというものです。
昔から少し興味はあったのですが、当時は特別好きな声優さんがいるわけでもなかったので見る機会がなくきちんとみたことはありませんでした。
が、しかし。今回、蒼井翔太さんが出る事になったと聞いてこれはみにいくしかない!
というわけで観に行ってきました。
倍率が高いのでまさか生で見れることはないだろうなと思っていたのですが、昼公演はチケットを入手することができました。
めちゃくちゃうれしかったです。
夜はライビュだったのですが、それでも見れて良かったです・・。

蒼井翔太くんと浅沼晋太郎さんの2人でアドリブ劇をしていたのですが、アドリブでここまで話がうまくまとまるものなんだなと思いました。
そしてアドリブでここまでの演出ができることにも驚きました。プロってしゅごい・・・。

昼の部のテーマは侵入者と家主というテーマでした。
私達も見る前からその情報しかないため全くどんなストーリーの流れになっていくのかもわからない状態で、そして座席が思ったよりステージから近くてすごくドキドキしながらみました。
はじめに蒼井翔太くんと浅沼さんが出てきたときに浅沼さんは和服で翔太くんの髪の毛がピンクでアホ毛がぴょんぴょんしていてかわいらしい30歳だなと思いました。
浅沼さんはラノベ作家で翔太くんはそのラノベ作家が書いた小説から出てきたキャラという設定でした。
アドリブなのに偶然起こったことを伏線にしたりしていて本当にすごいなと思いました。プロってしゅごい。
漢字弱い翔太くんきゃわいい・・・。(30歳)
みるるんという電波キャラが出てくるのですが、完全にミンキーピンキー(ナポ男ネタ)でミンピンじゃんこいつ・・・と思いながら観ていました。みるるんだいすきるん。
衣装も当日まできまっていないらしくてそこもアドリブなのか・・・と驚きました。
翔太くんは存在がアニメキャラみたいな人なので(?)ラノベキャラを彼がするのほんとにぴったりだなと思いました。
浅沼さんの怒りの演技がどうみてもアドリブに見えなくてすごいなあと圧倒されました。こわかったです。すごい。

夜の部は親友というテーマで、テーマの意味が広すぎて大丈夫かと思いました。
浅沼さんは気の弱そうな市役所員で翔太くんは(とても)はじけた市役所員で2人はその地区にあるホラーハウスのような廃墟に行くという設定でした。
浅沼さんも翔太くんもあるものを探すために市役所員になるという設定でその翔太くんがさがしているものがまさかのものすぎて笑いました。
まず翔太くんの見た目が出落ちすぎて、画面に見切れる度に笑ってしまいました。
おいら、かっぱのさくらってんだ!(名セリフ)
2人ともそれぞれ泣くシーンもあって、おおぉ・・・おぉ・・・ってなりました(語彙力)
感情が忙しい舞台でした(?)

どちらもすごく面白くて、企画した鈴村さんもすごいなと思いました。
翔太ならこうこうするだろうとおもってみたいな発言をきいて鈴村さんは人のことをよくみている方なのだなと思いました。

また観に行けるなら観に行きたいと思いました◎
幸せな1日でした。

テーマ : 声優
ジャンル : サブカル

コメントの投稿

プロフィール

アリスアリア

Author:アリスアリア
☆メイド屋敷から発信中☆



最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク