シャドバ名場面集part2 ⇒もなか

こんばんは!
もなかです!!

今回は前回に引き続き、シャドバのお話です。
名場面集ということでしたが、事故ったときのお話になりそうです(^_^;)

今回の1枚目は『ヘクターネクロ』というデッキです!
もなか ブログ シャドバ名場面集2-1

もなか ブログ シャドバ名場面集2-2
ネクロマンサーは、カードが破壊されたり、使用されたり、カードの効果で墓地がたまっていくのですが
その数によって、効果を発動させるという簡単なシステムのクラスです。

その中でも【魔将軍・ヘクター】というコスト7、攻撃/防御が5/6、効果が
ファンファーレ(このカードをプレイした時に発動)で
場が上限枚数になるまでネクロマンス3(墓地を3消費して)ゾンビ1体を出す を繰り返す。
その後ターン終了まで自分の他のフォロワーすべては攻撃力が+2されて、
突進(場に出てすぐ相手フォロワーを攻撃できる)を持つ。
というレジェンドカードを軸としたデッキです。

戦い方はとっても簡単!
最初の方からコストの低い小さなフォロワーをどんどん出していって
どんどん相手の顔面にアタックして、7ターン目にある程度自分のフォロワーが場にいる状態でヘクターを出せば
場にいたフォロワーは攻撃力がもともと1や2でも+2されて3や4になります。
それが何体もいればいっきにトドメを刺せるという訳です!

これが少し前までは、最強レベルの強さを誇っていたのです。
しかし、あまりに強すぎたため、ヘクターはナーフされ、効果が変更されてしまいました。
その効果が、ファンファーレでネクロマンス8:ゾンビ2体を出す。
ネクロマンスしたかに関わらず、ターン終了まで、自分の他のフォロワーすべては+2/+0されて突進を持つ。
というものです。

ナーフされたといっても、正直まだまだ使えるんじゃないかって感じですね。
なので分解するか非常に悩みどころではあったのですが、
他に使ってみたいデッキがあったので、分解しちゃいました(笑)
まだもう少し使いたかったなぁって感じもしますね(´・_・`)

あ、すみません。
話がそれてしまった。
先ほどの写真は、最初の方にフォロワーを並べなきゃいけないのに、
手札がポーカーしすぎていてなにもできない図です(笑)
しかも、墓地もなかなかたまらないという悲しい感じなのです...。
まぁたまにしか事故らない、すばらしく友達が減りそうなデッキでした。

2枚目は『エイライージスビショップ』なのです。
もなか ブログ シャドバ名場面集2-3
基本的なビショップはカウントダウン(カウントダウンの数字が自分のターン開始時に1つずつ進み、
0になった時にアミュレットが破壊される)を持つアミュレットを場において、
カウントダウンを効果で進めたり、回復して耐えたりしながら戦うクラスです。

しかし、写真で使っているデッキは、カウントダウンを持つアミュレットはあまり登場せず
【エイラの祈祷】というコスト3で効果が、自分のリーダーが回復するたび、自分のフォロワー全てを+1/+1する
というアミュレットを場においてリーダーを回復しつつ、強化されたフォロワーで殴りつつ
9ターン目以降に【ヘヴンリーイージス】コスト9、8/8、効果がこのフォロワーへのダメージは0になる。
このフォロワーは、他の能力(攻撃力/体力への能力は除く)を受けない。
というレジェンドカードを出して、殴って、フィニッシュという前からある感じの形のデッキです。

前からあるとは言っても、フィニッシャーが違うのだったり
その他のカードが新しく増えた強いカードと世代交代していたりはします!

その1つでもある【天狐】コスト5、4/5、効果が自分のフォロワーが攻撃する時、自分のリーダーを1回復。
というフォロワーがエイラとタッグを組んで悪ふざけしているのが先ほどの写真ですね。

お友だちとやっていたので、完全にふざけてやってますね(笑)
もう天狐が+9/+9されて、手のつけようがない感じでやりたい放題なのです(笑)
たのしかったです!!

はい。
そろそろ良い頃なので、この辺りで終わっておきますね!
次はこの続きを書くか、違うジャンル?かなにかに変えようかとても悩んでおります。
シャドバか、モンストか、BLかなぁ...
まぁ、今のところはお楽しみという事で!

【ニコニコミュニティ】【メイド屋敷中継】AliceAir

テーマ : マンガ・ゲームの話
ジャンル : サブカル

コメントの投稿

プロフィール

アリスアリア

Author:アリスアリア
☆メイド屋敷から発信中☆



最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク