カクテル王子✿なな✿



おはこんばんにちは~
ななです。
最近、昼夜逆転が習慣化しているななです。
静かな夜はお絵描きが捗るので大好きです。

さて、このたび
待ちに待った新しいアプリゲーム、
カクテル王子
(カクテルプリンス)
をプレイし始めました!!!

カクテルを擬人化したイケメン店員たちとバー経営をしながら仲良くなっちゃう楽しい楽しいゲームです~
「接客」という名のタイミングタップゲームをしたり、バーのお掃除をしたりしてお金(コイン)を稼ぎます。
そして稼いだお金をカクテルたちに投資してレベルアップ=成長させる楽しいゲームです~(^ω^)
店員も主人公も同じ寮に住んでいるので寝食を共にします。
個人的に好きなのが、主人公がニート出身であるという所です。
孫のヒキニートっぷりを見かねたおじいちゃんが、昔経営していたバーを再興させるというプロローグになっております。
ストーリー自体もテンポが良くて、イラストもすごく綺麗です。
カクテルについて少し詳しくなるので、カクテルをお出しする身としてはためになっている気がします!

わたしの一番の推しカクテルはこちらです。サイドカーくん。
なな_サイドカー
(※画像は公式様のサイトよりお借りしました(^-^))

キャッチコピーは「ツンツン甘えんBOY」でして、基本的に主人公ちゃんに対してツンデレです。
常に塩対応なのですがたまに見せる照れ顔がたまりません。頭なでなでしてあげたい。
おまっ、またツンデレ好きになりやがって!みたいな感じだと思いますが、ツンデレはいいぞ……!!
甘えんぼ+BOY=甘えんBOY なんだかかわいいコピーですが
本当にこのサイドカー君はかわいい奴です。
かなりのゲーマーで、レトロゲームやボードゲームなんかも好む様子。
個人ストーリーの中で主人公に懐いてくると「ゲームやりにおいでよ」ってお部屋に誘ってくれるようになるのですが
「ゲーム(意味深)」としか聞こえなくて、普通にテレビゲームする展開だったことに拍子抜けした自分を殴りたいです。乙女思考が強すぎて、大人のゲームが始まってしまうのでは……!?と深読みしてしまいました。ごめんなさい。
キャラクターの中では一番お酒が強いそうで、そんな設定すきになっちゃうからやめて……、って気持ちです。
一晩飲み明かすルートがあれば直進したいです。

そして昼職・バンドマン!!!
こういう金髪マッシュルームのバンドマンならおそらく大学の軽音系サークルで一度は見たことがあると思います!(※バンドマンあるある)
ギタリストだし作詞作曲するし、バンドメンバーの中で一番の常識人なのです。
左利きでギターを弾いているイラストを見た時は一瞬「もしかしてイラストレーターさん間違えたんじゃ……?」と思いましたが
どうやらちゃんと左利きなのだそうで。
音楽に対するこだわりが強く、「俺がやりたい音楽はこれだ」という芯を持ったロックボーイなのです。
やっぱりお仕事に対して真摯に向かうキャラクターには惹かれますよね~。
いや、バンドマンにしてはすごく出来た人間だと思いますよ。
多少バンドマンに対する偏見があるような気がするって……?気のせいだと思います。

お声がしもんぬ(下野紘さん)なのですが、これがキャラクターのイメージにぴったりなのです。
アニメ「ACCA 13区監察課」で演じられていたジーンの雰囲気が非常に好みだったので
それに似ていて、すごく!よいのです!


実はもう1人推しカクテルがいます。ブルームーンさん。
なな_ブルームーン
こちらは物腰柔らかな京都弁男子……なのですが、昼職が官能小説家(小声)とかいう爆弾を抱えています。
キャラクターのビジュアルを見た時は普通にお顔が好みなのと着物がいいな、と思っただけだったのですが、そんな大きなオプションがついてしまっては興味が湧かないわけにはいかないですよ。
ヤの付く自由業出身という疑惑がございまして、個人ストーリーを読み進めるのが非常に楽しみであります。闇が深い……。
普通に文豪とでも言ってくれればこちらも「へえ~物語書く人なんだ~」だけで済むのですが、官能小説家と言われてしまえば「なるほど……?」という感じで食い気味に詳細を聞きたくなりますよね。

おそらくこのアプリのせいで、サイドカーやブルームーンを作る時・飲む時は異常なまでにニヤニヤしちゃうんじゃないですかね。
ななでした✿((∩^Д^∩))
【ニコニコミュニティ】【メイド屋敷中継】AliceAir

テーマ : ゲーム
ジャンル : サブカル

コメントの投稿

プロフィール

アリスアリア

Author:アリスアリア
☆メイド屋敷から発信中☆



最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク