こんじきのさばく☆ふう


みなさまご機嫌いかがですか。
ふうでございます。


先日花組公演、
「雪華抄/金色の砂漠」を観劇して参りました☆


この公演は、なんと、
日本物のショーから始まるのです。


幕開きが真っ暗なのですが
急にパッと照明がついたかと思えば
舞台に出演者がズラーーーーーーーーーーーと並んでおられるのです。
鮮やかなお着物にしゃべ化粧で…!!(白塗り)
その景色、まさに、圧巻…☆

初の日本物のショーでしたので
ハクハクしながらみておりました。
思わずチョンパの後「わぁ~~~(小声&拍手)」でした。


お芝居の金色の砂漠は
トップスターの明日海りお様が奴隷役という
衝撃的な内容でして

相手役のトップ娘役の花乃まりあ様が王女役で
その王女の奴隷が明日海さんなのですが…

まず演目が発表された時点で
「た、宝塚のトップスターが…ど、どれい!?!?!?」
というふうにヅカオタ界隈は騒然だったのですが、
脚本が悲恋の天才・上田久美子先生なので
そうきたか…といった感じでしたね。新たな境地へいったか、と。


幕が開いてみると
思ってたよりかなり過激ですみれコードは何処!?!?!?でした

花乃ちゃん(王女)が!!!
みりおちゃん(奴隷)を!!!
物理的に踏んでおったのですよ!!!

ちょっと性的な振り付けもあったり…
いやぁ…よかったなぁ…


そしてなんといってもお衣装の素晴らしさ…♡(そこ)

砂漠の真ん中にある架空の国のお話だったのですが
インド系のお衣装でおへそが出てたりするのですよー!
しかも肌が褐色なので余計えろいのですよー!
褐色の肌にサテン地(エメラルドグリーン)とか反則やろーーー!!

宝塚はどうしてもお話の関係上
お衣装は西洋風ドレスが多いのですけれど
アラビアンドレスもめちゃくちゃ素敵なのです…!
どちらも好きですが、黒塗りアラビアンはきゅんとします。


そしてそしてそして、
お話の最後についてるフィナーレの
トップさんとトップ娘役さんのデュエットダンスが
これまた素敵でして…
物語上では結ばれなかった奴隷と王女が
晴れやかなお顔で婚礼衣装のような白いお衣装で
踊っておるのですよ…
食いしばりながら泣きましたね…
やっと幸せになれたんだね…(ごうなき)
このデュエットダンスの為だけにもう一度観劇したいくらい良かったです。


改めて「宝塚って素敵だな♡」と思える作品でした!


幕間に飲んだ公演カクテルでさようなら!

fublog13.jpg


(最近公演ごとにお酒を販売しているのですが、このたび日本物レビュー雪華抄にちなんで、春夏秋冬の4種類のカクテルが販売されておりました…。私は星組さんカラーのブルー(夏)をチョイス☆味は微妙です☆


【ニコニコミュニティ】【メイド屋敷中継】AliceAir

テーマ : 演劇
ジャンル : サブカル

コメントの投稿

プロフィール

アリスアリア

Author:アリスアリア
☆メイド屋敷から発信中☆



最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク