しゅう@朗読劇

みなさまごきげんよう!

ご主人様は可愛い女の子はお好きですよね?私ももちろん大好きで毎日出かける際にはハントを(妄想)しています。

中でも注目しているのが、海外で世界一の美少女と歌われている、ピメノヴァちゃん!

あの子はまるで第二のオードリーヘップバーンのような顔立ちですね。もはや完成されている!

将来はロシアの女性を嫁にもらいたい・・・・いや娘に欲しいですね\(^o^)/


おっとこれ以上書くとまた暴走するので。。。




皆様は神話とかってお好きですか?私も興味はあるのですが、人の名前を覚えるのが苦手なため、なかなか色んな神様の名前を覚えきれません。
けどアニメとかって実は構成する際に神話を参考にしているって結構あるのですよ。キャラ名に神の名前らしきものが出てくると、要注意ですw

友人に借りた朗読のDVDが、オーディンやロキなどの北欧神話を舞台とした物語でした。主人公はヴァルキリーなんですけど、

オーディンには4人の子がいて、人と神の間に生まれた兄弟と、純粋な神の子である兄妹の戦争する物語でした。

私、予備知識なしで見たのでまず人の名前が覚えづらいったらありゃしなかったです汗

でもあの言葉使いというか、セリフ一つ一つの回りくどい言い方、結構好きでした。

演じられていた声優達も、アイドル的なものでなく、実力派な方々が揃っており、BGMも、プロのアーティストが

バックで本物の楽器を弾くという感じでした。DVDでなく是非舞台で見に行きたいなと思う構成でした~。

しゅう神話



因みにこの写真のプラモデル(自作)、アキレスとミネルバっていうんですけど、この名前も実はギリシャ神話に出てくるアキレウスとミネルウァという神をイメージされているのです。物語のボスもイフリートという名前のロボが出てくるので、こういうものから神話を学ぶきっかけを得るのも一つの手ですよね。ただ、あまり参考にし過ぎると、アニメは神話を捏造している場合が多いので、間違った知識が植えつけられてしまうので注意です・・・・汗

テーマ : 声優
ジャンル : サブカル

コメントの投稿

最近あちこち色んな店に出没しています。
可愛い女の子を探して。
ですが、少子化だからか、可愛くない嬢ぼかりいます。
若いのにやたら化粧は厚いし、性格もあまりよくないし、ルックス全てが、白人のようにコーカソイドに近づけようと必至みたいです。

白人のようになりたいというコンプレックスはいつまで続くんでしょうかね?

金髪、カラーコンタクト、ドレス、堀の深い顔など大好きですよね。

モデルもハーフ、芸能人もハーフばかりになりましたね。

日本人は劣等感のかたまりですね。つらいですね。

ちょんまげ仮面さん

色んなお店、気になります(笑)
可愛くて性格もよく才色兼備な女性はやはりすでにハントされた後なのでしょうか・・・
白人よりも個人的には北海道美人いいですよ(*^_^*)
プロフィール

アリスアリア

Author:アリスアリア
☆メイド屋敷から発信中☆



最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク