しゅう@しんやのでぃと

なんでアニメが好きなの?好きだから?なぜ好きなの?現実逃避できるから?なぜ現実逃避したいの?自分に甘いから?

どうして自分に甘くなってしまうのだろう?社会を知らなさすぎる子供だから綺麗ごとでまとめようとする。


と、最近なぜ?なぜ?と自分の中で質問して疑問を持つようにしています。そうすれば自ずと答えが出てくると、こないだ演劇のワークショップへ行ってきたときに講師の方が言っておられた言葉です。



今日はこの言葉について深く、ふかぁぁぁく語りたいと思います。




類は友を呼ぶ








仕事でも趣味でも気の合う人は出来ますよね?(出来ない方はこの記事を見て是非ハンカチを噛んで悔しがるポーズをしましょう)

真面目人間には真面目人間が、イケイケウェーイ系にはイケイケウェーイメイドさんが

オタクにはオタクメイドさん、ホモだちにはホモだちメイドさんが、そしてメンヘランにはメンヘラメイドさんが、そしてそして 頭のネジが何本か外れている人には頭のネジが外れているメイドさんが←


木を隠すなら森の中といいますか(隠すわけじゃないんですけど)やはり気の合う というのは話のきっかけとしてあってもいいのかなと。

まぁでも全部あってしまったら多分、この人とはどこかの血と繋がっているのでは?と思うほどに気持ち悪いそうです(友人談)

人って複雑ですよね。類は友を呼ぶ。中には不本意なジャンルへと放り込まれた時もあるでしょう。

「あ、わたしオタクじゃないのに周りはオタクばっかり!」と思っている御主人様、御嬢様。

それはきっと周りがアナタにあるアニメや作品を布教したいのだと考えましょう。作品がマイナーであればあるほど

団結力は強力なものになります。わかりやすく例えるならば


「おーい、こっちにいい温泉があるからちょっと入ってみなよ」

とおすすめしている感じです。その温泉へ足を付け、気に入れば体ごと湯船へ沈め、最終的にはどっぷりハマり潜って泳いでいた。

なんて子供みたいな行動を起こしてしまっている。これが布教です。

因みに私は色んな温泉めぐりは好きじゃなく、一つのこだわりを作って長く浸かる派です←


類は友を呼ぶことで仲間が増えると、この温泉めぐりも楽しくなるものです。


写真は、こないだラーメン浸かりにいかない??とあやめさんを連行し、ラーメン温泉めぐりをした写真です←
あやめさんと写真重複しちゃうかなー??と思ったけどまぁいいやw


しゅう二人ラーメン

テーマ : オタクの私生活
ジャンル : サブカル

コメントの投稿

プロフィール

アリスアリア

Author:アリスアリア
☆メイド屋敷から発信中☆





アリスアリアSNS類

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク