しゅう@大阪はお年寄りで成り立つ?!


御主人様お嬢様お帰りなさいませ!

先月、大阪の街革命計画の結果が出ましたね。御主人様はあの結果、どうでしたでしょうか?

ああいうのはどちらが正解とか明確な答えは無く、個人の意見と立場的な問題になるので、あの投票の仕方も

最良な方法では無かったと思います。私はあいにく大阪のものでは無いので、本当に見ているだけでしたが。

大阪の内部事情を知っている方は反対派が多いんでしょうね。

皆、変わってほしい気持ちは同じなのに、どうしてこう対立してしまうのか。

やはり大阪の年齢層や仕事など、都にすると不便になる人の方が多いんでしょうか(・・;)

私は最初、賛成になるのでは?と思っていたのですが、断案雲行き怪しくなり最終的にはあの結果でした。

都になっても市だけのサービス的なものも、継続だけではスズメの涙ほどでしょうしね。

仮に東大生と高卒が会社立ち上げて、両方同じ成功を収められるわけないでしょwwwと(@_@;)

他の所でも書きましたが、大切なのはこの結果に、〇下さんがどう対応していくのか、という事が気になります。


本当に、大阪は良い所なので、ダメになってほしくないというのが本音です。そのためには我々若者が腰を上げねーばねば


お写真はカフェで一休みと言うコンセプトでわざとそれっぽく撮ったところ、結構いい感じに取れたので晒しますw

しゅうカフェ



ではこれで!

テーマ : 雑記
ジャンル : サブカル

コメントの投稿

No title

大阪に限らず政治が年寄り向きだとの意見がよくありますけれども、若年層の投票率が低いだけに政治が年寄り向けになりがちなのはある種の必然かと思います。
そしてこの傾向は別に今の若者に限った話ではなく、昭和40年代から続いています。
(例として衆議院選挙の20代の投票率は昭和44年以降、全世代でずっと最低のまま。)
時代が変わっても人間の本質は大差ない証左なのかも知れません。

現在そこそこの年齢の方であっても昔は若者であり、当時は若いからこそ人生ナメてたり油断してたりもしてたんじゃないかと。
少なくともワタクシ個人はそうですねw
歳を取ると気が付いた時には手遅れって話が段々多くなってきて欝ですw

ご主人様

戦後からそんなことが…
人間はやはり、結果が出てそれを話し合い徐々に変えていくという一休さん的な社会だと言うことが良くわかります。
私もおばあちゃんの考えや経験をよく聞くので、それで意識し出したのもあるので、お年寄りとの交流をもっと増やせば
ちょっとは変わるのかな?と思ったりもします。
鬱に負けず、強い苗が育つ環境が欲しいですねw

プロフィール

アリスアリア

Author:アリスアリア
☆メイド屋敷から発信中☆





アリスアリアSNS類

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク